久しぶりのクマタカ成鳥

2018年10月21日 やっと秋らしい晴天になりました、こんな日は猛禽を見るのに最適です!
クマタカ 10時過ぎに現れました、♀のようです。
c0241479_21453235.jpg

c0241479_21453871.jpg

♀が南の尾根に消えた後7分後に現れました別個体です♂らしいです。
c0241479_21454205.jpg

c0241479_21454610.jpg

♂も♀の後を追うように南の尾根に消えた約2時間後に帰ってきました♀のようです。
c0241479_21585823.jpg

素嚢が膨らんでいます、食事をしてきたようです。
c0241479_21590366.jpg

c0241479_21590857.jpg

c0241479_21591676.jpg

遠くに止まりました。
c0241479_21592172.jpg

約30分後に飛び出しました。
c0241479_21592634.jpg

c0241479_21593184.jpg

c0241479_21593441.jpg

♂♀の判別は数日前にここで撮影されたブログで2羽同時に撮影されているものがいくつかありました、2羽のうち尾羽と右の羽根が少し欠けている個体の方が小さかったのでこちらを♂としました。
クマタカはほぼ雌雄同色で虹彩の色は少し違うそうですが距離があったのではっきりしません、雌の方が大きいのが決定的です、猛禽類は大体雌の方が大きいです。

by f-masuo | 2018-10-21 22:26 |